スポーツスターの互換バッテリーならAGMバッテリーがおすすめ!

日用品・雑貨

スポーツスターに限りませんが、バイクのバッテリーは消耗品であり、純正バッテリーだからと言って5年も10年も使えるわけではありません。

特にハーレーダビットソンは、他の国産バイクと比較して、エンジンの振動がすごいのでバッテリーの劣化も早いので、寿命も2~3年持てばいいでしょう。

交換するなら、コスパの良い良質互換バッテリー、AGMバッテリーが良いですね!

バイクのバッテリーについては、メーカーなどもいろいろありますね。 ランキングも見てみましょう!

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK !>>バイクバッテリー ランキング 【楽天】

やっぱり、ランキングでも、ダントツ1位を誇るのがAGMバッテリーで、中にYUASAがありますね!

アメリカ逆輸入のYUASAバッテリーも同じくらいの値段なんですが、私的にがAGMバッテリーの方が長持ちすると思います。

スポーツスターのバッテリーおすすめは、AGMバッテリー!良質互換バッテリーで性能も良い!

ハーレーダビットソンの純正バッテリーはネットでも3万円する!

私は2007年のスポーツスター1200Cに乗っています。

一年を通して、気持ち良い短い季節しかバイクに乗らない私です。

だから、いつもキーを回したときエンジンがかからないのではないかと不安に思っています。

純正バッテリーはネットでも3万円近くします。

趣味にいくらでもお金をかけられる余裕のある方なら、ハーレーショップに行って純正バッテリー取り換えてってことなんでしょうけど、私もような1円でも安く、けど安心もあったらななんて思っている人には、定期的に交換するバッテリーは互換バッテリーがおすすめです。

中には、台湾YUASAは3千円くらいで良く売れていますが、やっぱり私は心配で買えないかな。

ツーリングに行って帰ってっこれなかったらね。と心配性の私には手が出ません。

他には、バッテリー上がりにとりあえず対応できる充電器が1台あると便利ですね。

車庫にコンセントがあるあなたには、バッテリーの端子に充電コードを取り付けておくと、普段から満充電にできますし、バッテリー上りの心配もないですよ。

満充電していれば、交換時期になっていても、1日くらいツーリングにでかけても帰ってこれますからね。

走って休憩した後にセルの周り具合が悪かったら寿命ですので、帰ったら早めに、交換しましょう!

 

 

バッテリーの外し方

バッテリー交換は自分でやった方が工賃もかかっちゃうし、頑張りどころですね。

何年かに1回の作業なので、YouTubeを参考に見ながらやってみましょう!

<参考>ハーレーダビットソン スポーツスター バッテリーの外し方 YouTube

 

ハーレーダビッドソン専用AGMバッテリー

AGMバッテリーは性能も良く、純正バッテリーより安価でも寿命はほぼ変わりません

あなたのハーレーにも、おすすめですよ!

このバッテリーは、大排気量であるエンジンのクランキングに大きなパワーが伝達し、力強くセルを回してくれます。

また、ハーレーのエンジン特有のすごい振動対策として高耐久ケースでつくられており、バッテリー寿命を延ばす工夫がとられています。

端子もスーパーナットのハーレー専用なので、純正と変わらず取り付けやすくなっています。

純正バッテリーの3分の1の値段とは嬉しいですね。 

台湾YUASAはさらに3分の1の値段になりますが、バッテリー回収もしてくれないし、私はおすすめしません。

 

スポーツスターのバッテリー おすすめは?AGMバッテリーHD専用  

 

使用済みバッテリーに困ったことはないですか?

販売店「バッテリーストア」に確認しましたよ。

バッテリーに一緒に梱包されている特典チケットに「使用済バッテリー無料回収伝票」が選べますので、宅配便が無料回収に来てくれます。

バッテリーの処理が特典で無料は、かなりうれしいですよね。  

 

AGMバッテリーは初期充電済みとしていないものを選べる

追加料金で千円くらい高くなりますが、初期充電済のAGMバッテリーも選べます。

私は、バッテリーテンダー(充電器)を持っているので少しでも安い初期充電していないタイプを購入しています。

ただ、充電していないわけではなく、ちゃんと充電はされていますので。 と言うより、充電しているのに「初期充電バッテリー」は必要ないじゃんと思いましたが。

ちゃんと充電してるし・・・

ただ、念のため、24時間自宅でバッテリーテンダーで充電してから取り付けました。

私の車庫は電源コンセントがないのでバッテリーを外さないと充電できないので。

車庫に電源コンセントのある方は、バッテリーの端子に充電の線をつないでおけば、バッテリーを外さないまま充電できるので、冬でもバッテリー上りもないし、いつも満充電。バッテリーも長持ちするんですよ。

ハーレー1台に充電器が1つあれば超便利です。

今回のおすすめはバッテリーテンダーではなく、リーズナブルな商品ですが機能はほぼ同じです。

 

 

AGMバッテリーの主な口コミ

こちらの口コミは

・前回から購入しています。エンジンのかかりも他のバッテリーと比較してセルの回りが速くて力強い。月に1回くらいしか乗らないのに3年持ちました。価格も安くて満足だったのでリピートしています。

・2006スポスタに一発装着。付けにくいとか言ってる方いますが+端子(エンジン側)を一旦外してから交換しましょう。スポスタはバッテリーが弱ってきたらオートウインカーに不具合が起きます。早めの交換が良いですよ。

・2回目の購入です。ハーレー883アイアンに使っています。バイクのバッテリーは2年持てばいいかなと思っています。純正は高いので、いつもスーパーナットのバッテリーを購入しています。

・ハーレー純正バッテリーを使用してましたが、約4年で急に電圧が上がらなくなったので、初めて純正品以外を試してみることに。開封した状態の電圧は12.67V。接続はケーブルが窮屈ですが、バッテリーの問題ではないし車体側の問題。純正と同じボルト径でバッテリー附属のワッシャー等を使えば、問題なく取り付けられます。

・2004スポスタ乗りです。先日、出先で純正バッテリーが突然死し、ロードサービスにお世話になることに。もう寿命とのことで、即発注しました。取り付けしにくいと言う方がいますが、比較的簡単に交換できました。バッテリーが弱ってきたら、早めの交換が良いですね。私のように出先で困ったことにならないように気を付けましょう。

※ 口コミは、Amazonの商品サイトから引用しています。

 

 

>>>AGMバッテリーのその他の口コミは【Amazon】

 

スポーツスターの互換バッテリーならAGMバッテリーがおすすめのまとめ

いかがでしたでしょうか。

スポーツスターの互換バッテリーならAGMバッテリーがおすすめ!

純正バッテリーじゃなくともきっとあなたの期待以上の互換バッテリーです。

AGMバッテリーはコストパフォーマンスも良く、力強くセルを回してくれるでしょう!

あなたもAGMバッテリー使ってみませんか。

あなたも安心してツーリングできますように!  

 

 

こちらの記事も読まれています!

ハーレー バッテリー交換 費用は?おすすめは格安AGMバッテリー
ハーレーダビットソン純正バッテリーは高いですね!私は2007年のハーレースポーツスター1200Cに乗ってます。バッテリーは交換時期も結構早く、互換バッテリーですが性能も良いし、AGMバッテリーが安くて寿命もほぼ同じ。充電して寿命を延ばそう!

 

こんな商品も見ています!

 

 

 

編集後記

最後まで読んでいただいたあなたに!

バッテリーを長持ちさせる裏技をぜひ、あなたにお伝えしたいです!

バッテリーのマイナス端子から伸びているケーブルにメインヒューズ(緑の大きいヒューズ)が付いています。

乗らない時は外して皮パンのポケット(紛失防止)に入れておきましょう。

仙台ハーレーのYouTubeで紹介していました。

ハーレーは盗難防止機能などバッテリーの電源を常に使っていますので、あまり乗らない方はバッテリーが上がってしまいます。

ただ、メインヒューズを外している時は、盗難防止機能が働きませんので、ご心配な方は外さないようにしてくださいね。

冬と真夏は乗らない私ですが、バッテリーはこの裏技でちゃんと寒い冬も乗り越えてくれています!  

やってみてくださいね。暗くなってツーリングから帰ってきても、簡単に外せますから忘れないように!

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました